SEP 14.3 RU1 以降の Linux Agent の定義ファイルを手動で更新する手順について

book

Article ID: 222496

calendar_today

Updated On:

Products

Endpoint Protection

Issue/Introduction

SEP 14.3 RU1 以降の Linux Agent の定義ファイルを手動で更新する手順を確認したい

Cause

SEP 14.3 RU1 以降の Linux Agent は SEP 14.3 MP1 以前と異なる Intelligent Updater を使用して定義を更新する必要があります。

Resolution

以下の手順で Intelligent Updater をダウンロードして実行してください。
・Intelligent Updater を実行するためには uudecode が必要になります。通常 uudecode は sharutils のパッケージに含まれています。

1. 次の URL から Intelligent Updater をダウンロードします。
 https://www.broadcom.com/support/security-center/definitions/download/detail?gid=sef
 ・ダウンロードしたファイルを実行可能にするためにパーミッションを次の例のように変更してください。
  chmod +x *unix.sh

2. ダウンロードしたファイルを実行します。
 ./<タイムスタンプ-リビジョン>-SEF_IU_SEP14.3RU1-unix.sh 

3. 次のようにログが出力されましたら更新は完了です。

Validating available tools...
Decoding Intelligent Updater package...
Checking distribution integrity...
Extracting distribution files...
Installing virus defintions to /opt/Symantec/sdcssagent/AMD/sef/definitions/symcdata/symplatformdefs/incoming/
Copying definition files...
Removing temporary files...
Restart product service...
Redirecting to /bin/systemctl restart sisamddaemon.service

Virus definitions installed successfully.

A transcript of this installation has been saved as /var/log/iu-install.log