Apple Silicon (M1) デバイスで Rosetta が mac クライアントのインストールを遮断する

book

Article ID: 222356

calendar_today

Updated On:

Products

Endpoint Protection

Issue/Introduction

Apple Silicon (M1) デバイスへの mac クライアントのインストールを、Rosetta が以下のエラーで遮断する場合があります。
"このバージョンの Symantec Agent for Mac は Apple M1 チップではサポートされていません。"

もしくは

"インストールに失敗しました - インストーラーが正しく動作していません。サポートに連絡してください。"

Cause

SEP 14.3 RU2 以降は M1 チップと互換性があり Rosetta を必要としませんが、RU2 のインストーラはまだチェックします。このチェックは 14.3 RU3 では削除されています。

このエラーは、SEP インストーラまたは SEP アプリケーション自体の一般プロパティで [Rosetta を使用して開く] が有効になっている場合にも発生する可能性があります。

Environment

Symantec Endpoint Protection for mac クライアント バージョン 14.3 RU2 (14.3.4625.2000) 以降

Resolution

SEP for Mac のバージョン 14.3 RU3 以降を使用してください。

さらに:

  • ご利用の mac デバイスの Rosetta のバージョンが古いか、Rosetta が正しくインストールされていない場合は、mac クライアントのインストールを開始する前に、mac デバイス上で以下のコマンドを実行してください。
    softwareupdate --install-rosetta
  • mac クライアントインストーラーが Rosetta を使用して実行されるようになっている場合、[Rosetta を使用して開く] のチェックを外してからインストールを再度行ってください。

Additional Information

[英語文書] Rosetta may block the Mac client installation on Apple Silicon (M1) devices

Attachments