ERROR: REQUEST_ERROR - connection timeout 12002 (0x00002EE2) で LiveUpdate に失敗

book

Article ID: 221936

calendar_today

Updated On:

Products

Endpoint Protection

Issue/Introduction

Symantec Endpoint Protection (以下、SEP)をインストールした端末 LiveUpdate を実行すると Log.lue に以下のようなログを記録して失敗する。

[Log.Lue]

  Server selection complete. Server is HTTP://liveupdate.symantecliveupdate.com/ on port 80.
* REQUEST_ERROR - connection timeout 12002 (0x00002EE2), result API_RECEIVE_RESPONSE. File: *_symalllanguages_livetri.zip

 

Cause

エラーコード 12002 は以下の内容となります。

12002

要求がタイムアウトしました。このエラーは、Windows HTTP サービスで設定されたタイムアウト値に関係なく、TCP/IP タイムアウト動作の結果として返される場合があります。

Environment

Release : Endpoint Protection 14.x

Component : LiveUpdate

Resolution

SEP クライアントが LiveUpdate サーバーに定義ファイルのダウンロードを要求後の応答がない状況となっています。
ネットワーク経路上で通信が阻害されている可能性がありますので、プロキシサーバーやファイアウォール等で帯域制御などが実施されていないか確認し、適切な設定に変更してください。