search cancel

ブートディスクにネットワークドライブを割り当てる手順

book

Article ID: 215780

calendar_today

Updated On:

Products

Ghost Solution Suite

Issue/Introduction

ブートディスクにネットワークドライブを割り当てる手順を知りたい

Resolution

ブートディスクにネットワークドライブを割り当てる手順になります。

1) [スタート] > [すべてのプログラム] > [Symantec Ghost] > [Boot Disk Creator] を起動します。

2) 左ペインの [構成] 配下の作成済の構成の中の[startup.bat] を選択します。 
 右ペインに内容が表示されます。

3) UserActions: の下にネットワークドライブ割り当てのコマンド (net use) を記述します。

[コマンド書式]
net use <ドライブレター>: \\<共有フォルダーパス> /<アクセスユーザ> <パスワード>

[コマンド例]
IPアドレスが192.168.1.100のPCに、ユーザー名administrator、パスワードpasswordで
書き込み権限がある共有フォルダGhostImageをGドライブに割り当てる例

:UserActions
net use G: \\192.168.1.100\GhostImage /user:192.168.1.100\administrator password

4) メニュー左上のフロッピーディスクアイコンをクリックして内容を保存します。

5) [構成]を右クリック -> [ブートディスクの作成]からブートディスクを再作成します。