最新版(SEP 14.3 RU1以降)SEPのLinux版スタンドアロンクライアントインストーラーについて

book

Article ID: 210371

calendar_today

Updated On:

Products

Endpoint Protection

Issue/Introduction

SEP 14.3 RU1(14.3.3384.1000) で Linux 版スタンドアロンクライアントインストーラーが見つかりません。

- Symantec_Endpoint_Protection_$VERSION_All_Clients_$LANG.zip
- Symantec_Endpoint_Protection_$VERSION_Full_Installation_$LANG.exe

こちらの入手方法を教えてください。

Environment

Release : 14.3 RU1 以降

Component : Symantec Endpoint Protection for Linux

Resolution

SEP 14.3 RU1以降においてはLinuxモジュールが大きく変更され、
スタンドアロンクライアントインストーラーは提供されなくなりました。

SEPM側でインストールパッケージを作成し、インストールする必要があります。
また、インストール時にはプリコンパイルされたカーネルモジュールなどをダウンロードする必要があるためインターネット接続環境が必要となります。

システム要件に具体的には記載がないのですが、以下のマニュアルではカーネルモジュール
ダウンロードのためにサイトへの接続が可能であることを確認する記述があります。

Symantec ™ Endpoint Protection 14.3 RU1 for Linux ClientGuide(英文)

Updating the kernel modules for the Symantec Agent for Linux
NOTE:
Ensure that the agents can connect to the Symantec repository server (https://linux-repo.us.securitycloud.symantec.com/) to download the kernel module updates.

また、同一OS、同一カーネルバージョンでインターネット接続があるホストではオフラインインストーラーを再構成できます。
このオフラインインストーラーを利用してインターネット接続環境のないホストに展開可能です。
オフラインインストーラーの作成については以下の文書をご参照ください。

Creating an offline installation package for the Endpoint Protection Linux Agent.(英文)
https:/knowledge.broadcom.com/external/article?articleId=206671