CA MII:稼働中のQNAMEの追加/削除手順

book

Article ID: 198922

calendar_today

Updated On:

Products

CA MIM Data Sharing (MII) CA MIM Resource Sharing (MIM)

Issue/Introduction

CA MIMを停止せずにCA MIM管理のQNAMEを追加/削除することができますか?

Environment

Release: All

Resolution

可能です。 下記コマンドでQNAME制御文の追加/削除/変更を行うことができます。 次回CA MIMを起動するまで有効です。

[追加]
f mimproc,ADDQNAME QNAME=qname ECMF=NO/YES GDIF=YES SCOPE=scope値 RESERVES=CONVERT/KEEP REPORTCYCLE=60

[削除]
f mimproc,DELQNAME QNAME=qname

[変更]
f mimproc,ALTER QNAME=qname ECMF=NO/YES REPORTAFTER=20 REPORTCYCLE=20

各パラメータの設定値については、CA MIM Resource Sharing for z/OS Statements and Command Reference Guideをご参照ください。

Additional Information

Old Japanese Knowledge document ID: JTEC001972

CA MIMのその他のFAQについては、以下のリンクからご確認ください。

CA MIM FAQ一覧表