CA MIM:DASD制御ファイルを他VOLUMEへ移行する方法

book

Article ID: 196992

calendar_today

Updated On:

Products

CA MIM Data Sharing (MII) CA MIM Message Sharing (MIC) CA MIM Resource Sharing (MIM) CA MIM Tape Sharing (MIA)

Issue/Introduction

DASD制御ファイルを他VOLUMEへ移行する方法を教えてください。

Environment

Release: ALL

Resolution

DASD制御ファイルを他VOLUMEに移行したい理由は様々です。

大きな理由として考えられるのが、
- DASD制御ファイルを、他タスクからアクセス頻度の低いVOLUMEへ移行すること、
  そして、
- DASD正副ファイルを同じVOLUMEへ配置している場合、
  そのVOLUMEがアクセス不能となると、
  DASD正副ファイルが、使用できなくなることから、
  DASD正副ファイルを異なるVOLUMEに配置することです。

DASD制御ファイルを他VOLUMEへ移行するには、2つの方法があります。

全システムのCA MIMを停止可能であれば、DASD制御ファイルの移行は容易です。

1. 全システムのCA MIMをShutdown。

2. 移行対象のDASD制御ファイルを削除。

3. 新VOLUMEにDASD制御ファイルをアロケート。
    サンプルJCLデータセット(12.5の場合、CAI.CBTDJCL)内ALLOCCFが、
    DASD制御ファイルアロケートのサンプルJCLです。

4. 新DASD制御ファイルが、
    旧DASD制御ファイルと同じデータセット名であれば、
    CA MIM起動JCLやMIMINIT内のMIM ALLOCATEの内容を変更する必要はありません。

5. 最初に起動するCA MIMはフォーマット付きで起動します。(s mimproc,FORMAT=CF)
    後続のシステムはフォーマット無しで起動します。

CA MIMが稼動中でもDASD制御ファイルを移行することが可能です。

1. 移行対象の制御ファイルが使用中の場合、
    一つのシステムからCA MIMのMIGRATE コマンドを発行し
    代替ファイルにマイグレートします。
    CA MIMのD FILEコマンドにて現在使用中の制御ファイルの状況を確認できます。

    MIGRATEコマンド : F mimproc,MIGRATE CONTROLFILE=nn

    nnはマイグレート先のFILE IDを指定します。
    FILE IDはD FILEコマンドの出力結果内FILEカラムにて確認できます。

2. それぞれのシステムでCA MIMのDEALLOCATEコマンドを発行し制御ファイルを開放します。

    DEALLOCATEコマンド : F mimproc,DEALLOCATE DDNAME=MIMTBLnn

    DEALLOCATE コマンドの DDNAME=MIMTBLnn にあるnn は
    D FILEコマンドの出力結果内FILEカラムにて確認できます。

3. 解放した制御ファイルを削除。

4. 新VOLUMEに 新制御ファイルをアロケート。
    新制御ファイル作成には、
    サンプルJCLデータセット(12.5の場合、CAI.CBTDJCL)内ALLOCCFが、
    DASD制御ファイルアロケートのサンプルJCLです。

5. 新DASD制御ファイルが、
    旧DASD制御ファイルと同じデータセット名であれば、
    CA MIM起動JCLやMIMINIT内のMIM ALLOCATEの内容を変更する必要はありません。

6. それぞれのシステムでCA MIMのALLOCATEコマンドを発行し、
    新制御ファイルをCA MIMにアロケートします。

    ALLOCATEコマンド : ALLOCATE DDNAME=MIMTBLnn,DSN=your.mim.cf.name 

    新制御ファイルは、最初に発行される ALLOCATEコマンドにて自動的にフォーマットされます。

7. CA MIMのMIGRATE コマンドにて新制御ファイルにマイグレート処理することで
    新制御ファイルの使用可否を確認できます。

Additional Information

Old Japanese Knowledge document ID: JTEC001962

CA MIMのその他のFAQについては、以下のリンクからご確認ください。

CA MIM FAQ一覧表