CA MIM:U0322アベンドの原因を教えてください。

book

Article ID: 196339

calendar_today

Updated On:

Products

CA MIM Data Sharing (MII) CA MIM Message Sharing (MIC) CA MIM Resource Sharing (MIM) CA MIM Tape Sharing (MIA)

Issue/Introduction

U0322アベンドの原因を教えてください。

Environment

Release: ALL

 

 

Resolution

CA MIMは、現行の制御ファイル内で無効なデータを検出したためローカルシステム上で終了しました。

当エラーではMIM0112メッセージを出力し原因は以下のいずれかです。

Code=3 の場合、稼働中のCA MIMに対してFREEコマンドが発行された

Code=1または2の場合、以下のいずれかが発生した可能性があります。

-  他システムのハードウェアまたはシステム障害によりRESERVE処理にエラー発生。
CA MIM GDIFまたはIBM GRSにてCA MIMのQNAME MIMGLOBLを不正にコンバートした。
- CA MIIのアドレス空間が、CA MIMのQNAME MIMGLOBLをコンバートしており、
   MIMPlexへの同期終了前に、
CA MICまたはCA MIAのアドレス空間が起動された。 

当エラーの対応として以下のいずれかを実施してください。

・システムにFREEコマンドが発行された場合は、このシステムでCA MIMを再起動してください。

・リザーブ処理のエラーにより制御ファイルが破損した場合、リザーブ処理エラーを訂正する必要があります。
    MIM起動時にFORMAT=CFを指定し、制御ファイルをフォーマットしてください。

CA MIMのQNAME MIMGLOBLコンバート状況確認のために、
   MIMPlex内全システムで
F mimproc,DISPLAY QNAME=MIMGLOBL」と「D GRS,ALL」を発行します。 
   例えば、MIAPlexが3システムで構成されており、
   GRSが2つのシステムでMIMGLOBLをコンバート、
   残りの1システムではコンバート対象外、
   といった環境ではU0322アベンド発生の可能性があります。

CA MIA起動前にMIIPlexの同期処理を完了させるために、CA MIIのEarly Start Mechanismを使用してください

Additional Information

Old Japanese Knowledge document ID: JTEC001954

CA MIMのその他のFAQについては、以下のリンクからご確認ください。

CA MIM FAQ一覧表