CA PDSMAN:PDSM17の重複レコードを除外する方法はありますか?

book

Article ID: 195324

calendar_today

Updated On:

Products

CA PDSMAN

Issue/Introduction

PDSM17レポートで、重複レコードを除外する方法はありますか?

PDSM17レポートでモジュールアクセス履歴を出力していますが、
同一分に、同じデータセットに対して、同じモジュールから、複数回アクセスがあった場合、
複数アクセス回数分、同じレコードが出力されます。

しかしながら、どのモジュールがどのデータセットにアクセスをしたのかをレポートしたい場合、
重複レコードは出力する必要はありません。

Environment

Release: ALL

Resolution

はい。重複レコードを除外する方法はあります。

PDSM17レポートでは重複レポートを除外する機能はありませんが、
PDSM17レポート実行前STEPで、
PDSMANのSMFデータを入力に、
SORTにて同一分に複数回アクセスがあった重複レコードを除外することができます。
これにより、重複レコードを除外したPDSM17レポートが出力できます。

以下、重複レコードを除外する際のSORTキーワードとSORT SYSINカードの指定例です。
 
サンプル1 : 同じ日、同じ時間の重複データを排除
------------------------------------------
SORTキーワード:
DATE、TIME、データセット名、VOL名、メンバー名、JOB名、USER名

SORT SYSINカード:


サンプル2 :同じ日の重複データを排除(一日単位でアクセスがあったデータ出力)
------------------------------------------
SORTキーワード:
DATE、データセット名、VOL名、メンバー名、JOB名、USER名

SORT SYSINカード:

PDSM17実行JCL内でのサンプル1とサンプル2の指定例と出力例については、
添付資料(ファイル名 :PDSM17 Deduplication Sample.pdf」をご参照ください。

Additional Information

注:ダウンロード・ファイルの名前について

ファイル名の先頭には自動採番された管理番号が付加されています。

 

Old Japanese Knowledge document ID: JTEC002657

CA PDSMANのその他のFAQについては、以下のリンクからご確認ください。

Attachments

1594948294842__PDSM17 Deduplication Sample.pdf get_app