ALERT: Some images may not load properly within the Knowledge Base Article. If you see a broken image, please right-click and select 'Open image in a new tab'. We apologize for this inconvenience.

JTEC001519 : CA-RoscoeでCA-JCLCheckを呼び出すにはどうすればよいですか?

book

Article ID: 187991

calendar_today

Updated On:

Products

Roscoe

Issue/Introduction

Question
CA-RoscoeでCA-JCLCheckを呼び出すにはどうすればよいですか?

Environment

Release:R6.0

Resolution

Answer
CA-JCLCheckは、以下のいずれかで呼び出すことができます。

調べたいデータがAWSに格納されている場合、以下のコマンドを実行します。

 JCK

ここでオプションは、64バイトまでのオプションで、JCLOPTSフィールドに追加され、端末にエラー・メッセージが表示されます。
JCLOPTSは、CA-Roscoeロード・ライブラリに定義されるサイト指定のCA-JCLCheckのオプションです。JCLOPTSを変更するには、CA-RoscoeのPrefix.SAMPJCLにあるusermod MRO6033を実行します。


調べたいデータがCA-Roscoeメンバ内にある場合、以下のようなコマンドを実行します。

 RUN JCK member

ここでメンバは分析したいCA-Roscoeメンバの名前で、オプションは64バイトまでのオプションでJCLOPTSフィールドに追加され、端末にエラー・メッセージが表示されます。


Additional Information

Old Japanese Knowledge Document ID : JTEC001519