CA Database Management Solutions for DB2 for z/OS : CA-DB2ツール製品導入時、SDM(Soft Delivery Manager : インストール用CLIST)を実行しようとしたところ、端末上で、ISPV009のエラーが表示され、SDM起動できない。

book

Article ID: 185886

calendar_today

Updated On:

Products

DB2 Tools - Database Misc DB2 TOOLS- DATABASE MISC CA Database Management for DB2 for z/OS - Administration Suite CA Database Management for DB2 for z/OS - Performance Suite CA Database Management for DB2 for z/OS - Recovery Suite CA Database Management for DB2 for z/OS - SQL Performance Suite CA Database Management for DB2 for z/OS - Utilities Suite CA Database Management Solutions for DB2 for z/OS

Issue/Introduction

Question
CA-DB2ツール製品導入時、SDM(Soft Delivery Manager : インストール用CLIST)を実行しようとしたところ、端末上で、ISPV009のエラーが表示され、SDM起動できない。

Environment

z/OS, IBM

Resolution

Answer
SDMを起動するには、事前にISPFの端末設定(通常ISPFのメインメニューで、オプション0(ISPF PARMS)による設定)において、ターミナルタイプを3278に変更する必要があります。(例えば、3278KNなどでは、ISPV009エラーによって実行できません。) ターミナルタイプの変更については、添付ドキュメントを参照下さい。

Additional Information

Old Japanese Knowledge document ID: JTEC000882

Attachments

1583482136345__A3_TERMINAL_TYPE.pdf get_app