SYSVIEW : 一時的にAPF登録をできますか?

book

Article ID: 143414

calendar_today

Updated On:

Products

CA SYSVIEW Performance Management

Issue/Introduction

SYSVIEWの画面から、一時的なAPF登録はできますか?

Environment

Release : ALL

Component : z/OS

Resolution

 JTEC000849で紹介されている⽅法でAPF LISTを出⼒した後に登録できます。

具体的には、

(1) Cmd欄の___ にADDと入力します。

(2) Dataset-Name欄の.ADD.APFLIST.DATASET.NAME. にデータセット名を入力します。

(3) Volser欄のADDVOLにVOLUME名を⼊⼒して実⾏します。

(4) 以下のメッセージに対してYESと入力して実行します。

  GSVX160A  ENTER YES TO CONFIRM:   ADD xxxxxx.yyyyyy.zzzzzz vvvvvv

(5) Status欄にADDED が表示されていれば、正しく登録されています。

<ご参考:画面イメージ>
SYSVIEW ISPF1 xxxx ----------- APFLIST, APF List 
Command ====>  
Status    SRT NoLIM NoSEL NoDST NoPFX NoOWN NoUPD NoPRT NoCAP 
--------------------------------------------------------------
Cmd Dataset-Name                                 Volser         Status
___ .ADD.APFLIST.DATASET.NAME.    ADDVOL    
___ xxx.yyyyy.LOADLIB                                

 

Additional Information

Old Japanese Knowledge document ID: JTEC000850

CA SYSVIEWのFAQについては、以下のリンクからご確認ください。

JTEC002337 : CA SYSVIEW FAQ一覧表