CA Datacom⁄AD:MUFを起動した時、DB00903Iメッセージを出力しました

book

Article ID: 141614

calendar_today

Updated On:

Products

CA DATACOM - AD

Issue/Introduction

CA Datacom⁄AD v14.0にアップグレード後のMUF起動時のログを見ると、以下のDB00903Iメッセージより、Datadictionaryデータベース(DBID:002と015)をオープンしていました。
アップグレード前のバージョンではこのメッセージを出力していません。何故、このメッセージを出力するようになったのですか?

DB00903I - OPENED, BASE - 2
DB00903I - OPENED, BASE - 15

Environment

OS: z/OS

Resolution

CA Datacom⁄AD v14.0より以前のバージョンでは、MUF起動以降にDatadictionaryデータベース(DBID:002と015)をアクセスするイベントが発行されるまではオープンされず、もし、同じDatadictionaryデータベース(DBID:002と015)に対して、誤って別のMUFからアクセスされると、CXX(ディレクトリ・ファイル)とのデータ整合性が保持できなくなる可能性がありました。
CA Datacom⁄AD v14.0からは、MUF起動時にDB00903Iメッセージ出力でDatadictionaryデータベース(DBID:002と015)をオープンすると共に、CXX(ディレクトリ・ファイル)との同期を保つようにデータ保全機能が強化されました。