ALERT: Some images may not load properly within the Knowledge Base Article. If you see a broken image, please right-click and select 'Open image in a new tab'. We apologize for this inconvenience.

CA Datacom/AD:バージョン14.0の導⼊から提供されているCAAXXMLライブラリは、どのような目的で使用しますか?

book

Article ID: 141611

calendar_today

Updated On:

Products

DATACOM - AD

Issue/Introduction

CA Datacom⁄AD v14.0をインストールすると新しくCAAXXMLファイルが作成されています。
マニュアルからは該当する ファイルの記述を見つけることができませんでした。この新しいファイルは何ですか?

Environment

OS: z/OS

Resolution

CAAXXMLファイルは、CA Chorus Software Manager(以下、CA CSM)をサポートするために使用します。
CA CSM は、CA製品の入手、導入、展開、設定、メンテナンスを自動化し、SMP⁄Eの複雑さを取り除くよう設計されています。

CA Datacom⁄ADの入手・導入にCA CSMを活用することで、作業時間の短縮、リソースの節約につながります。
CA CSMに関する情報については、以下のURLよりご確認ください。
https://support.broadcom.com/mainframe-software/product-page.html?productName=CA%20Chorus%20Software%20Manager