CA Datacom/AD:DBSIDPRロード・モジュールからDBSYSIDマクロに設定したオプションをリストする⽅法がありますか?

book

Article ID: 141538

calendar_today

Updated On:

Products

CA Datacom - AD

Issue/Introduction

MUFとのインターフェースに関するオプションなど設定したDBSYSIDマクロを用いて、アセンブル生成されたDBSIDPRロード・モジュールの内容がわかると、現在稼働しているMUFタスクの設定状況などを確かめることができ役に立ちます。
DBSIDPRロード・モジュールからDBSYSIDマクロに設定したオプションをリストする方法がありますか?

Environment

OS: z/OS

Resolution

DBUTLTYユーティリティにおいて、ダンプ・フォーマットでロード・モジュールの内容をリストする機能があります。
以下のSETオプションのパラメータを指定して実行すると、DBSIDPRロード・モジュールのダンプをリストした後に、DBSYSIDマクロ・パラメータもリストします。出力サンプルについては、添付のドキュメント(ファイル名:Sample_of_DBUTLTY(SET_DUMPPGM_Function)_1.0.pdf)をご覧ください。

注:ダウンロード・ファイルの名前について
       ファイル名の先頭には自動採番された管理番号が付加されています。

【実行JCL】
//DBUTL  EXEC PGM=DBUTLTY,REGION=4M
//STEPLIB  DD DISP=SHR,DSN=your.cai.datacom.CUSLIB
//      DD DISP=SHR,DSN=your.cai.datacom.CAAXLOAD
//SYSPRINT DD SYSOUT=*
//CXX    DD DISP=SHR,DSN=your.cai.datacom.CXX
//SYSIN   DD *
SET OPTION1=DUMPPGM=DBSIDPR
/*
//

Attachments

1575973287107__Sample of DBUTLTY(SET DUMPPGM Function)_1.0.pdf get_app