CA Datacom/AD:プログラム・ルーチンをロードする時、DB90155Eエラーなどで失敗しました

book

Article ID: 141517

calendar_today

Updated On:

Products

CA Datacom - AD

Issue/Introduction

CA Datacom/ADをv14.0にバージョンアップ後、CAIRIM実行によりCA Datacom/ADのPC(Program Call)ルーチンをロードする時、つぎのエラー・メッセージが出力されました。
どのような対処をすればよいですか?

 DB90155E - ERROR DEFINE RETCODE -040 RSNCODE 632
 DB90152E - DATACOM PARM SYNTAX ERROR (D)
 DB90153E - DATACOM INITIALIZATION FAILED

Environment

OS: z/OS

Resolution

CA Datacom/AD v14.0からはPCルーチンをCAIRIM実行によりロードします。PCルーチンをロードするにはCA Common Services(以下CCS)でのCAMASTERのアドレス空間と関連付る必要があります。
CAIRIM実行前にCAMASTERのアドレス空間が立ち上がっていることを確認してください。

CCS r12.0より提供されたCAMASTERは、SVCルーチンの代わりにPCルーチンを登録してクロスメモリー・サービスを使用する場合など、任意のCA製品によって利用される一連のシステム レベルのサービスを提供します。
CAMASTERの詳細説明については、「CA Common Services for z/OS Reference Guide」をご覧ください。