CA Datacom/AD:クイック・アップグレードするとき、マイグレート対象のCAプロダクトのDBIDはどのように扱いますか?

book

Article ID: 141496

calendar_today

Updated On:

Products

CA Datacom - AD

Issue/Introduction

CA Datacom/ADの現行リリース環境から新リリース環境へのマイグレートとして、クイック・アップグレードを実施しますが、マイグレート対象のCAプロダクトのDBIDはどのように扱いますか?

Environment

OS: z/OS

Resolution

クイック・アップグレード(AXPORxxジョブ)手順の中で、マイグレート対象のCAプロダクトのDBIDを指定して、データディクショナリおよびCXX(ディレクトリィファイル)の登録情報を現行リリース環境から新リリース環境へマイグレートします。
DBIDを指定して実行するジョブについては、添付のドキュメント(ファイル名:CA_Datacom_AD_DBID_numbers_in_Quick_Upgrade_process_1.1.pdf)をご覧ください。

注:ダウンロード・ファイルの名前について
       ファイル名の先頭には自動採番された管理番号が付加されています。

Attachments

1587528640336__CA Datacom AD_DBID numbers in Quick Upgrade process_1.1.pdf get_app