CA Datacom/AD:MUFのタスクの正常な起動および停⽌を確認するメッセージについて教えて下さい

book

Article ID: 141481

calendar_today

Updated On:

Products

CA Datacom - AD

Issue/Introduction

MUFのタスクの正常な起動および停止を確認するメッセージについて教えて下さい。

Environment

OS: z/OS

Resolution

最初にMUFとは、Multi-User Facility(マルチ・ユーザ・ファシリティ)の略で、リレーショナルデータベース管理システム(RDBMS)の機能を有し、MUFのタスクを起動させて常駐のアドレス空間を立ち上げ、CA Datacom/ADを使用するCAプロダクトのアドレス空間からのデータベースへのアクセスを制御します。

以下のMUFのジョブログのメッセージにより、正常な起動および停⽌を確認して下さい。

【MUFの起動】 (コマンド:「S mufname」)
⇒ MUFが正常に起動後、CA Datacom/ADを使⽤するCAプロダクトのタスクを起動してください。
(r11.0の場合)
 DB00201I - MULTI-USER ENABLED CXX=cxxname SUBID=x (SVC=yyy) AD
(r12.0の場合)
 DB00201I - MULTI-USER ENABLED CXX=cxxname MUFNAME=mufname SVC=yyy AD
(v14.0・v15.xの場合)
 DB00201I - MULTI-USER ENABLED, CXX=cxxname MUFNAME=mufname AD

【MUFの停⽌】 (コマンド:「F mufname,EOJ」)
⇒ CA Datacom/ADを使⽤するCAプロダクトのタスクがMUFへのアクセスを完全に停⽌後、MUFを停⽌してください。
 DB00202I - MULTI-USER DISABLED