JTEC000739 : CISで、LMPキーが正しく反映できたかどうかを確認する
search cancel

JTEC000739 : CISで、LMPキーが正しく反映できたかどうかを確認する

book

Article ID: 136395

calendar_today

Updated On:

Products

CIS

Issue/Introduction

LMPキーが正しく反映できたかどうかを確認する方法はありますか?

Environment

Release: r1.4

Component: CIS

Resolution

CASAUTILもしくは、CAIRIM実行時に以下のメッセージが出力されますのでご確認ください。

  CAS9115I - INPUT: PROD(xx) DATE(ddmmmyy) CPU(zzzzz /00zzzz)  
  CAS9190I - Product (xx) Key accepted for this CPU

なお、以下のメッセージが出力された場合には、打鍵ミス(I(アイ)と1(イチ)、O(オー)と0(ゼロ)等)がある可能性があります。
訂正して登録後に再度CAIRIMを実行してください。

  CAS9125E - INVALID DATA: KEY TAMPERING DETECTED OR TRANSCRIPTION ERROR

 

Additional Information

Old Japanese Knowledge document ID: JTEC000739

CISのその他のFAQについては、以下のリンクからご確認ください。