監査ログファイルのサイズ制限について
search cancel

監査ログファイルのサイズ制限について

book

Article ID: 135307

calendar_today

Updated On:

Products

CA Privileged Identity Management Endpoint (PIM)

Issue/Introduction

CA ControlMinder WindowsエンドポイントおよびUNIXエンドポイントの監査ログファイルのサイズの上限は2GBとなっております。

audit_sizeパラメータは必ず2GB未満で設定してください。

Environment

Release: All Version (UNIX/Linux/Windows)


Component:

Resolution

CA ControlMinderでは、監査ログサイズ設定パラメータの上限値が2GBとなっております。

このため、audit_sizeパラメータは2GB未満で設定を行ってください。

2GB以上の設定は無効な値となり、動作が保証されません。

また、Backup_Dateをnone以外で運用される場合でも、ログのサイズがaudit_sizeで指定された上限を越えた場合、

監査ログがseos.audit.bakに上書きされてしまうため、一日にこのサイズを越えないように注意してください。