search cancel

ベンダー認定(1) ウィザードを用いた登録手順

book

Article ID: 134967

calendar_today

Updated On:

Products

CA Performance Management - Usage and Administration

Issue/Introduction

Question

標準でベンダー提供されているメトリック以外に、特定デバイスに対して監視項目を追加する方法はありますか?

Environment

Release: 3.7 or below

Component: CA Performance Management Data Aggregator

Resolution

Answer

ベンダー認定を作成してください。

ベンダー認定の登録を始める前に、該当のデバイス機器が正しくSNMPに値を応答しているかどうかをsnmpgetやsnmpwalkなどを使って確認してください。

 

# snmpwalk -v 1 -c public <デバイスIPアドレス><MIB OID>

 

実行例

# snmpwalk -v 1 -c public 192.168.1.15 .1.3.6.1.4.1.15975.2.2.5.4.1

SNMPv2-SMI::enterprises.15975.2.2.5.4.1.1.0 = INTEGER: 1

SNMPv2-SMI::enterprises.15975.2.2.5.4.1.1.1 = INTEGER: 1

SNMPv2-SMI::enterprises.15975.2.2.5.4.1.2.1 = INTEGER: 26

SNMPv2-SMI::enterprises.15975.2.2.5.4.1.3.1 = INTEGER: 0

SNMPv2-SMI::enterprises.15975.2.2.5.4.1.4.1 = INTEGER: 0

[注意1]

ベンダー認定の設定時に必要となりますので、デバイス機器のMIBファイルをご用意ください。

[注意2]

ベンダー認定が使用するメトリックファミリを予め決定しておいてください。
もし、該当するメトリックファミリが存在しない場合には、ベンダー認定登録作業の前にメトリックファミリを新規作成しておく必要があります。

この詳しい手順については、メトリックファミリの追加方法についてを参照してください。

ベンダー認定の画面から「新規作成」ボタンを押してください。



ベンダー認定の作成ウィザードが開きます。「1 属性の定義」画面にて作成するベンダー認定の名前と説明を入力し「次へ」ボタンを押してください。


「2 MIBの選択」画面にて「インポート」ボタンを押してください。


MIBのインポート画面が開きますので、右端の「参照」ボタンを押して、予め用意したデバイス機器用のMIBファイル名を指定してください。


状態が「コンパイル済み」になりましたら、「次へ」ボタンを押してください。


「3 MIBテーブルの選択」画面で、監視したいMIBテーブルの詳細階層までを展開して、「次へ」ボタンを押してください。


「4 メトリックファミリの選択」画面にて、このベンダー認定が使用するメトリックファミリを選択して、「次へ」ボタンを押してください。


「5 メトリック式の定義」画面にて、先ほど選択したメトリックファミリに対応する監視オブジェクトの項目名(画面下部に一覧にて表示)やこのメトリックの名前 を指定してください。メトリックの「名前」項目の入力は必須です。名前の付け方に関しては任意ですが、必ずダブル・コーテションで囲ってください。値を入 力したら、「式を使用」ボタンを押してメトリック式欄に入力内容が表示されたことを確認してください。


全ての必要なメトリック式の入力が完了したら「保存」ボタンを押してください。


以上でベンダー認定の設定が完了しました。登録したメトリック式の内容は、「編集」ボタンを押して後から変更することができます。


登録したベンダー認定を用いてデバイスを監視するための手順についてはベンダー認定(2)監視手順を参照してください。

Additional Information

Old Japanese Knowledge ID: JTEC000213

Attachments