search cancel

CA JCLCheck : 検証JCLの途中に//が記述されていた場合、JOBがRC=64で終了するのですが何故でしょうか?

book

Article ID: 134827

calendar_today

Updated On:

Products

JCLCheck Workload Automation

Issue/Introduction

検証JCLの途中に//が記述されていた場合、JOBがRC=64で終了するのですが何故でしょうか?

Environment

Release:All
OS: z/OS

Resolution

r7.1以降は、検証JCL内に不要な//(空⽂)ステートメントを発⾒した場合、それ以降をコメントとみなし、以降のチェックを⾏わない機能強化が⾏われました。
その際にはリターンコードを返します。このリターンコードは何も指定しない場合は64が返されます。
リターンコードの値は、r7.1で追加されたFLUSHRC(nnn)オプションによって指定します。

nnnには0から256を指定可能です。

Additional Information

Old Japanese Knowledge document ID: JTEC000555

CA JCLCheckのその他のFAQについては、以下のリンクからご確認ください。

CA JCLCheck FAQ一覧表