search cancel

JTEC002511 : CA 1 v14.0新機能のステータス確認コマンドについて

book

Article ID: 134718

calendar_today

Updated On:

Products

CA 1 Tape Management

Issue/Introduction

CA 1 v14.0からの新機能のステータス確認コマンドとは、どのような情報が表⽰されるものでしょうか?

Environment

Release:14.0
OS: z/OS

Resolution

CA 1のステータス確認コマンドは、CA 1のISPF画⾯やTMSSTATSユーティリティの実⾏をしなくても、CA 1の稼動モードが確認できる機能です。
コマンドシンタックス:TMS STATUS

コマンド結果:
CA 1 ACTIVEモードの場合(稼動中)

   TMS0200I CA 1 14.0 IS ACTIVE

                       CA 1 OSI TMSOCE1E IS INSTALLED

                       TAPE TRACKING AND PROTECTION IS ACTIVE
 

CA 1 BATCH ACTIVEモードの場合(バッチ処理のみ稼動中)

  TMS0200I  CA 1 14.0 IS BATCH-ACTIVE

                      TAPE TRACKING AND PROTECTION IS NOT ACTIVE


CA 1 INACTIVEモードの場合(⾮稼働)

 TMS0200I CA 1 14.0 IS INACTIVE

                     TAPE TRACKING AND PROTECTION IS NOT ACTIVE

Additional Information

Old Japanese Knowledge document ID:JTEC002511

CA 1のその他のFAQについては、以下のリンクからご確認ください。

CA 1 FAQ一覧表