search cancel

JTEC000669 : CA 1のTMCからスクラッチステータスのボリュームの情報をリストに出力する方法はありますか?

book

Article ID: 134674

calendar_today

Updated On:

Products

CA 1 Tape Management

Issue/Introduction

CA 1のTMCに管理されているテープボリュームの中で、スクラッチステータスのボリュームの情報をリストに出⼒する⽅法はありますか?

Environment

Release: ALL
OS: z/OS

Resolution

TMCのスクラッチボリューム⼀覧は、TMSCLEANジョブのパラメータ:SCRATCHRELISTを利⽤することでレポートできます。
スクラッチされた時期にかかわらず、すべてのスクラッチ・テープがリストされます。

対応⽅法:

TMSCLEANのサンプルJCLは以下のライブラリーに格納されています。

・r11.5以前のバージョン:prefix.SAMPJCL(JOBCLEAN)
・r12.0以上      :prefix.CTAPJCL(TMSCLEAN)

サンプルJCLの修正例:

//TMSCLEAN PROC EARLSRC='CAI.CTAPEARL',  
//             EARLCPB='CAI.CTAPECPB',   
//             REGN='4M',                
//             PRM='TEST,SCRATCHLIST',       <=='TEST,SCRATCHRELIST'に変更します。
//             SOUT='*',                 
//             WRKUNIT='SYSDA'           
//*                                      

=== 省略 ===

//SYSUDUMP DD  SYSOUT=&SOUT                       
//SYSIN    DD  DSN=&EARLSRC(TMECLN01),   <==TMECLN04に変更します。
//             DISP=SHR                           
//         PEND                                   
//*                                               
//CLEAN    EXEC TMSCLEAN                          

Additional Information

Old Japanese Knowledge document ID:JTEC000669

CA 1のその他のFAQについては、以下のリンクからご確認ください。

CA 1 FAQ一覧表