search cancel

CA Gen : サーバモジュールをビルドすると、実行モジュールがLOC.CODE_EXEで指定したディレクトリに作成されない

book

Article ID: 134364

calendar_today

Updated On:

Products

Gen

Issue/Introduction

◆ 概要

CA GenマニュアルのDeveloping Build Tool / Working with Build Tool / Profile Token Descriptions(以下マニュアル)では、LOC.CODE_EXE トークンは「Directory where the model's execution files must be created.」 (モデルの実行ファイルが作成されるディレクトリ)と記載されています。

クライアントモジュールをビルドすると、実行ファイルはLOC.CODE_EXEで指定したディレクトリに出力されます。

しかし、サーバモジュールをビルドすると、実行ファイルはLOC.CODE_EXEで指定したディレクトリではなく、LOC.CODE_SRC¥inqloadへ出力されます。

Environment

Release:

CA Gen Build Tool 8.0, 8.5

Resolution

◆ 詳細内容

サーバモジュールをビルドする場合には、LOC.CODE_EXEで指定したパスはビルドの中間ディレクトリとして使われており、実行ファイルは最終的にはLOC.CODE_SRC¥inqloadへ出力される仕様になっております。

該当のマニュアルの記載は修正される予定です。

ご質問等がございましたら、恐れ入りますが弊社サポートまでご連絡ください。

Additional Information

Old Japanese Knowledge document ID : JTEC001834

CA Genのその他のFAQについては、以下のリンクからご確認ください。

CA Gen FAQ一覧表