search cancel

CA Gen : 8.5 AEFADオプション及びAEFUFオプションの拡張について

book

Article ID: 134359

calendar_today

Updated On:

Products

Gen

Issue/Introduction

◆内容

r8.5 において以下のPTFが適用されるとAsynchronous Daemonのオプション(AEFADオプション)及び User Funnelのオプション(AEFUFオプション)が拡張されます。 

PTF名/FIX番号 - プラットフォーム名

------------------------------------

RTI85303/RO85321 - IA64/HP

RTX85303/RO85324 - Linux

RTR85303/RO85326 - AIX

RTL85303/RO85328 - Solaris

RTN85015/RO86444 - Windows

Environment

Release:

CA Gen Asynchronous Daemon r8.5

Resolution

拡張により以下のようなオプションが新たに指定できるようになります。

---AEFADオプション---

-b : 65,536バイト・ブロック単位のTCPIP Send/Receiveバッファ・サイズを指定します。

-n : Asynchronous Daemonのweb service機能のON/OFFを指定します。

---AEFUFオプション---

-b : 65,536バイト・ブロック単位のTCPIP Send/Receiveバッファ・サイズを指定します。


詳細はCA Gen マニュアルの『Transaction Enabler』に関する記載をご参照ください。

Additional Information

Old Japanese Knowledge document ID : JTEC002035 

CA Genのその他のFAQについては、以下のリンクからご確認ください。

CA Gen FAQ一覧表