search cancel

CA Gen : CURRENT_TIMESTAMP変数の生成言語による精度の違いについて

book

Article ID: 134230

calendar_today

Updated On:

Products

Gen

Issue/Introduction

CURRENT_TIMESTAMP変数の生成言語による精度の違いについて教えてください。

Environment

Release:

CA Gen Run Time, Internet Client: r8.0、r8.5

Resolution

CA Gen ではシステム時間から CURRENT_TIMESTAMP 変数 の値を得るために関数を使用しています。

生成言語により各々の関数が開発された時期や方法が異なるため、取得できる タイムスタンプ の精度は 生成言語 により差異があります。

Gen内部ではタイムスタンプの値は、 yyyymmddhhmmssnnnnnn の フォーマット 、 20桁 で保持しております。タイムスタンプの値をウィンドウ上で表示する時には、編集パターンの設定に応じて表示されます。


なお、CURRENT_TIMESTAMP 変数は生成言語により精度が異なります。

C      :  yyyy-mm-dd-hh.mm.ss.nnn000  (ミリ秒まで)

Java:  yyyy-mm-dd-hh.mm.ss.nnn000  (ミリ秒まで)

C#   :  yyyy-mm-dd-hh.mm.ss.nnnnnn  (マイクロ秒まで)

ご質問等がございましたら、恐れ入りますが弊社サポートまでご連絡ください。

 

Additional Information

Old Japanese Knowledge document ID : JTEC002305