search cancel

JTEC001262 : CA SMRから自動的にWRITELOGコマンドが発行されない場合の対応について

book

Article ID: 134022

calendar_today

Updated On:

Products

SMR

Issue/Introduction

CA SMRから自動的にWRITELOGコマンドが発行されない事があります。これはどのような原因が考えられますか?

Environment

Release   : 3.4
Component : CA-Syslog Management & Retrieval

Resolution

CA SMRから自動起動されるCAPLWTR処理が正常終了しているか確認してください。CAPLWTR処理では、当該処理の最後のSTEPにて、CA SMRへ処理の終了通知を行っています。
この処理が実施されていない場合に、CA SMRはWRITELOGコマンドの発行、アーカイブ処理の実行、日付変更等のCA SMRの自動化プロセスが動作しません。

対応方法としては、CA SMRの停止、起動を行ってください。

 

Additional Information

Old Japanese Knowledge document ID: JTEC001262

CA SMRのその他のFAQについては、以下のリンクからご確認ください。

CA SMR FAQ一覧表