search cancel

CA CEMでの正規表現の機能制限について

book

Article ID: 133555

calendar_today

Updated On:

Products

CA Application Performance Management Agent (APM / Wily / Introscope) CA Application Performance Management (APM / Wily / Introscope)

Issue/Introduction

CEMやIntroscopeでは正規表現が使われており、以下ドキュメントにその内容についての記述がありますが、一部機能制限があります。

「CA CEMでの正規表現」

https://docops.ca.com/ca-apm/10-7/jp/ca-cem-458826344.html

Resolution

CEMやIntroscopeでは正規表現が使われており、以下ドキュメントにその内容についての記述があります。

「CA CEMでの正規表現」

https://docops.ca.com/ca-apm/10-7/jp/ca-cem-458826344.html

その中でJava Agent (BizTrxHttpTracer) で使用する正規表現について「java.util.regexを使用します。」といった記述がありますが、内部仕様として機能制限があり、* が入力された場合は (.*) に置き換えが行われます。そのため「abc(.*)」と入力された場合は「abc(.(.*))」に置き換えが行われますので注意が必要となります。 

本機能制限はCEMコンソールで指定されたビジネストランザクションをJava Agentのメトリック(Business Segmentメトリックノード)として作成するときに影響します。